excitemusic

最終更新を終了いたしました。今まで見てくださった方々本当にありがとうございました。
by fatenight
ICELANDia
カテゴリ
全体
シールオンライン
リアル
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
みるるーむ。
しもももももももものうち

コピーライト
(c) 2003 GRIGON Entertainment. Co., Ltd.
(c) 2003 YNK JAPAN Inc.
(c) 2004 KESPI Co., Ltd.
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

未来への祈りを

「Shulea Roon」

これから先、人生の旅路で幾たびも苦難にさらされるであろう貴方達に

この言葉を贈ります

意味は「道中ご無事で」

貴方達の歩む道が、出来うるなら穏やかで光あることを願って。

この言葉がお守りになれば幸いです。

Shulea Roon   どうか、道中ご無事で。





So the winter went by, and spring came along.

Nature is in its full bloom,
and there is nothing left that remings you of the hard cold days.

Stash away both what you lost and gained, for life countries on.

Now then...

The story that unreveled in this town has reached its conclusion.

New stages and people are waiting for us...
[PR]
by fatenight | 2006-03-27 01:33

引退報告

今日の夜10時ごろ、引退することにしました。

なのでアイテムをばらまきます。

場所はザイドのあの場所で。

やっぱり思い出の場所だしね。

柴さんと引退場所がかぶりますがマァキニシナイ

ばらまくアイテムもイイのありませんがマァキニシナイ

暇な方 ザイドのあの場所へお越しくださいませ~
[PR]
by fatenight | 2006-03-26 13:04

柴さん引退

皆様こんばんは


昨日柴さんが引退いたしました。
いきなりメールで引退しますよ~なんて来るものだから
ちょっとビックリしましたが、まぁそれも一種の区切り・・・かな?(チョイチガウカ)
そんな感じかと思いました。

柴さんとは約1年ぐらいの付き合いでしたね。
柴さんがまだ始めて間もない頃にレオ君経由で知り合い、
すぐに仲良くなって一緒にいろんなとこに行きましたね。
ギルドも一緒に作りました。それが「DASEIN」です。
私としても初めて作るギルドでした。
そのギルドがこれほどまでに大きくなるとは思っても見ませんでしたよ。
きっとギルドの雰囲気が良いんでしょうね。
会話がほとんど絶えずみんな気楽に喋れる。
たとえ喋らなくてもチャットを見ているだけで面白い。
そういうギルドはいいギルドだと思います。
初めてのギルドが良いギルドになってくれてほんとうれしいです。
もちろん柴さん他創立メンバーの方には感謝しています。
シールで、いや、オンラインゲームでここまで仲良くなった人は他には居ない
チャットで話してるとき、ほんと楽しかったです。
知り合えて良かったと正直に思えるほどに。
柴さんが引退して、私としては寂しいです。
でも、本人が決めたことであるし、もう会えなくなる訳じゃないです。
メッセやスカイプで会えますし、私自身TOEOをやってるので
そこでも会うことは出来ます。
なので受け止めていこうと思います。

柴さん。今までお疲れ様でした~


正直柴さんと同じようにシール引退してTOEOに行こうかなって
本気で思ったりしてます。
テイルズの戦闘自体好きですし、実際にやってみて面白いと思えた。
面白いと思えたことは様々なオンラインゲームやってきましたが
全くと言っていいほどありませんでした。
もちろんシールを除いて、ですが
私の中ではシール以上に面白いといえるかもしれません
シールの方も目標が無いのですよね。
INしても何かをする気になれないことがほとんどです。
結局入るのをやめてしまう日も多々ありました。
やっぱりこれが節目かなとそんな風に思ったりしてます。

近いうちに引退イベントやるかもしれません。
(こんなこと言っておきながら決断できないのが私なのですが・・・)
そのときはまた連絡いたします。

今日の更新はここまで。

ではノシ
[PR]
by fatenight | 2006-03-04 01:52